請求代行の流れ

◇レセプト請求の〆日

日祝日を除く平日5営業日目までが当会(NJSK)への必着日。
レセプト用紙の送付とデータ確定をお願いします。
6営業日以降の到着となると、翌月処理となりますので予めご了承下さい。
6営業日目が土日祝日の場合、その翌営業日を必着日とさせて頂きます。
レセプト提出日が変更になる場合は、あらかじめ事前連絡致します。

◇送金日

毎月最終営業日(月末)

  • 最終営業日が土日祝日の場合、その前日営業日とさせて頂きます。
  • 年末年始(12月)、GW(5月)、お盆(8月)においては若干調整させて頂くことがございます。
    その際には別途予めご連絡させて頂きます。

◇お支払いの基本的な考え方

月末〆の翌月払い

NJSKでは各保険者から入金の都度、その単位で順次処理を行います。
各保険者からの入金は月初~月末までをひとくくりとし、その翌月に貴院へご送金いたします。
別途オプションサービス「レセプト請求代行サポート」にご加入いただければ、
貴院への入金時にその明細を「人・施術月・入金月別」に表記し発行いたします。
同一人物で入金タイミングが交差しても一目で判断がつきますので、是非ご検討下さい。

◇代行手数料やその他経費の相殺タイミング

月末〆の翌月相殺

  • 月初~月末までをひとくくりとし、その翌月ご送金額より差し引かせて頂きます(相殺)。
  • 代行手数料、用紙代、オプション料金など、全てこのタイミングで処理させて頂きます。